超美肉感特化!


川菜美鈴(かわなみすず)出演の何度もザーメンを搾取VRは、パイズリ・手コキ・足コキ・フェラ・騎乗位・正常位・バックなどで合計20発セックスが体感できます!キャプチャ画像、作品概要、女優プロフ、レビューなどで内容チェックいただけます。

相関関係
女優 媚薬で絶頂失神イキする美女
あなた 搾取され続けた僕
FANZA情報

作品名は「【VR】ブットビ!!下品な舌使いの超クビレ美乳ギャル【超美肉感特化!!】に全身がふやける程ペロッペロに舐められ何度も何度もザーメンを搾取され続けたVR。廃人確定案件!! 川菜美鈴」(nkkvr00051)、肉きゅんパラダイスVRよりクワッチーが監督、2023/04/13より発売開始されています。

超クビレ美乳ギャル

\川菜美鈴の超美肉感特化!/

超クビレ美乳ギャル画像

川菜美鈴の指しゃぶり

二郎

美鈴ちゃんの指しゃぶり(^^)/

川菜美鈴の乳首責め

三郎

乳首責めしながらおっぱいをち〇ぽに押し当てる!(^^)!

手コキで発射させる川菜美鈴

二郎

美鈴ちゃんの手コキ抜き(^^)/

川菜美鈴のパイズリ

太郎

美鈴ちゃんの涎をローション代わりにしてのパイズリ発射(*^_^*)

川菜美鈴の足コキ抜き

二郎

足コキで発射させる美鈴ちゃん(^_-)-☆

川菜美鈴の四つん這いフェラ

三郎

美鈴ちゃんの四つん這いフェラ(^^)/

顔面騎乗でアソコを舐める

二郎

美鈴ちゃんの顔面騎乗位でアソコを舐めまくる(^^)/

電マでクリイキ

太郎

電マ責めでクリイキする美鈴ちゃん(^^♪

川菜美鈴の背面騎乗位

二郎

背面騎乗位での腰振りでイキまくる美鈴ちゃん!(^^)!

川菜美鈴との後背位

三郎

美鈴ちゃんのお尻を堪能できる後背位(^^)/

中イキ絶頂する川菜美鈴の騎乗位

二郎

騎乗位で反り返るほど中イキ絶頂する美鈴ちゃんの腰振り(^_-)-☆

媚薬で正常位でイキまくる川菜美鈴

太郎

美鈴ちゃんが媚薬で中イキしまくる正常位でのピストン(^_-)-☆

川菜美鈴のアソコに中出し

二郎

合計20発も抜いてくれる美鈴ちゃんとの肉感セックス(*^_^*)

概要紹介

下品な舌使いの超クビレ美乳ギャル

出演女優 川菜美鈴
収録時間 85分
メーカー 肉きゅんパラダイスVR

業界大手「FANZA」は、無制限ダウンロードやストリーミングで、1度の購入で何度でも視聴が可能!あなたのパソコンやスマホで保存もでき、見たい時に呼び出せるストリーミングも充実。最安値で購入も可能で、ポイントも貯まる!セールも多し!高機能アプリで細かい設定もできるので没入したオナニーを楽しめます!

\川菜美鈴の超美肉感特化!/

プロフィール

 名前  川菜美鈴(かわなみすず)
 生年月日  1992年12月10日(31歳)
 身長  157cm
 3サイズ  88-58-87 Eカップ
 出身  東京都
 SNS X(twitter)
instagram


プレイ内容

こちらの作品のプレイ内容の一部です。その他のプレイや体位は本編でお楽しみください。

超美肉感特化レビュー

かわいい!


川菜美鈴さんのVR作品は、私はほとんど購入していますが、この作品は本当におすすめできると思います。
川菜美鈴さんが出演する作品は、痴女系やかぶっとびエロ作品が多い印象ですが、この作品ではその両方が見事に融合されており、楽しめる要素が満載です。
また、川菜美鈴さんが出演する作品には演技が時にやり過ぎる場合もあるかと思いますが、この作品ではそのバランスが絶妙で、個人的にはこちらの作品の方が好みです。
それに、川菜美鈴さんは単体の作品よりもVR作品の方に力を入れているようで、VRでの表現もどんどん進化しているので、その点も大きなポイントです。

エロい!


ベッドの上で、上半身裸で仰向けになっている状態から始まります。相手は淫語を使った言葉責めをしており、美鈴ちゃんは舌を這わせながら、自分の体を触りまくりながらどれだけ溜めてきたのかを確かめるような様子を見せています。タンクトップの下から覗くピンクの見せブラは、蛍光色でとても目立ちます。
相手は上下の衣服を脱がせず、触らせずに焦らしてきますが、意外にも早い段階でオッパイを触らせてきます。ショートパンツも脱がされ、Tバックでお尻も見せつけられますが、この時点ではVRの初期の機器のような広角レンズの歪みがあり、充足感が不足しているように感じます。
リップサービスの後、相手はオイルを塗りながら自分の体を見せつけ、特に大きく綺麗な乳首を愛撫してきます。その後、パンツを脱がされるまで焦らされながら進行していきます。乳首を舐められながら手コキを受け、媚薬が使用され、1つのシーンが終了します。
複数回射精させられますが、手コキを中心とした進行が続いていきます。

ファイル2では、最初からパンティを脱いで全裸になる場面が描かれています。美鈴ちゃんにはエロさや淫語が含まれており、その演技には全く文句がありません。ただ、台本の進行が手順的で単調に感じられるとの指摘があります。挿入シーンを挟んだ後に焦らしの展開に戻ることで、単調さを解消してほしかったとの要望もあります。また、1/3近く進んだところで着替えるシーンがありますが、この場面が中断されるだけで、その必要性を感じられなかったとの意見があります。一方、美鈴ちゃんの乳首の描写やバイブを使ったシーンでは、何度も逝く様子がエロく表現されており、バイブを用いた場面では潮吹きが起き、ベッドが水浸しになる描写もあります。

ファイル3に入ると、ようやく挿入シーンが登場します。媚薬を使ったシーンでは、呂律が回らないようなセリフ回しで、可愛らしさが強調されています。特に、バックでのお尻のボリューム感が良いと評価されています。また、自分で穿り出すセルフプレイもエロいと感じられています。最後には、真上から見下ろすアングルでの美鈴ちゃんが、叱咤激励を受けながらバックと正常位のシーンが描かれます。このアングルはわずかにズラしただけですが、新鮮さを感じさせる演出となっています。

アへ顔!


この作品はアヘ顔が多く見られるため、アヘ顔好きの方には非常に魅力的な内容となっています。プレイそのものは平凡かもしれませんが、この作品で最も注目すべき点は美鈴ちゃんのアヘ顔に尽きます。日本のVR作品では、女優を可愛く美しく撮影するというルールや慣習があるためか、アヘ顔にはあまり積極的ではないようです。もちろん、アヘ顔が苦手な方もいらっしゃるでしょうし、アブノーマルなジャンルであるため、作品自体が少ないのかもしれません。現在、アヘ顔に特化した作品は非常に少ないため、アヘ顔好きの方にとっては、この作品は非常に貴重だと思います。美鈴ちゃんの美しい顔がアヘ顔をしている姿は、アヘ顔好きの私にとっては非常にツボでした。もっと積極的にアヘ顔を見せてもらえるともっと良かったと感じるほどでした。