ギャル2人にノリノリで痴女られ


斎藤あみりと木下ひまり出演のノリノリ痴女VRは、乳首舐め・フェラ・口内射精・騎乗位・対面座位・正常位などで青春ハーレムセックスが体感できます!キャプチャ画像、作品概要、女優プロフ、レビューなどで内容チェックいただけます。

相関関係
女優 浮かれてノリSEXする美女2人
あなた 体育祭終わりで浮かれる僕
FANZA情報

作品名は「【VR】体育祭終わりの浮かれ気分なギャル2人にノリノリで痴女られ後夜祭の裏で何度もパコられ中出ししまくった 斎藤あみり 木下ひまり」(ajvr00183)です。アリスJAPANよりクワッチーが監督、2023/02/28より発売開始されています。

ギャル2人にノリノリで痴女られ

\ギャル2人にノリノリ痴女られ体感!/

青春ハーレムSEX画像

ギャルメイクでバッチリきまった斎藤あみりと木下ひまり

太郎

ギャルメイクでノリノリで痴女る2人!(^^)!

斎藤あみりと木下ひまりのダブル乳首舐め

二郎

あみりちゃんとひまりちゃんのダブル乳首舐め(^^)/

斎藤あみりと木下ひまりの乳首舐めフェラ

三郎

乳首舐めしながら濃厚なフェラ(^^♪

口内射精したザーメンを出す

二郎

フェラ抜きしたザーメンをお口から出す!(^^)!

斎藤あみりと木下ひまりのアソコに指マン

太郎

あみりちゃんとひまりちゃんの濡れたアソコに指入れ(^^)/

四つん這いになった斎藤あみりと木下ひまりのアナルとアソコを見る

二郎

四つん這いになったあみりちゃんとひまりちゃんのアナルとアソコを見る(^_-)-☆

斎藤あみりと木下ひまりのお尻とアソコとアナルを見る

三郎

あみりちゃんとひまりちゃんのお尻とアナルとアソコを団子状態で見る(*^^*)

木下ひまりとの密着対面座位での腰振り

二郎

ひまりちゃんとの密着対面座位での腰振りを体感(^^)/

木下ひまりとの正常位

太郎

正常位でひまりちゃんの喘ぐ顔を見ながらのピストン(^^)/

木下ひまりのプリケツを見ながらのバックピストン

二郎

ひまりちゃんのプリケツを堪能しながらのバックピストン(^^♪

木下ひまりのアソコに中出し

三郎

ガマンできず中出ししたザーメンを開脚して見せるひまりちゃん!(^^)!

グラインド騎乗位で腰振りする斎藤あみり

二郎

あみりちゃんの腰振りを堪能できるグラインド騎乗位(^^)/

斎藤あみりのアソコに大量中出し

太郎

あみりちゃんのアソコに大量に中出ししたザーメン(^_-)-☆

概要紹介

後夜祭の裏で何度もパコられ中出ししまくった

出演女優 斎藤あみり 木下ひまり
収録時間 72分
メーカー アリスJAPAN

業界大手「FANZA」は、無制限ダウンロードやストリーミングで、1度の購入で何度でも視聴が可能!あなたのパソコンやスマホで保存もでき、見たい時に呼び出せるストリーミングも充実。最安値で購入も可能で、ポイントも貯まる!セールも多し!高機能アプリで細かい設定もできるので没入したオナニーを楽しめます!

\ギャル2人にノリノリ痴女られ体感!/

女優2人のプロフィール

 名前  斎藤あみり(さいとうあみり)
 生年月日  2000年1月23日(24歳)
 身長  159cm
 3サイズ  85-59-88 Fカップ
 デビュー  2019年
 出身  静岡県
 所属  ティーパワーズ
 SNS X(twitter)
instagram


 名前  木下ひまり(きのしたひまり)
 生年月日  1996年5月21日(28歳)
 身長  169cm
 3サイズ  88-57-88 Dカップ
 所属  ACT
 出身  東京都
 SNS twitter
instagram


プレイ内容

こちらの作品のプレイ内容の一部です。その他のプレイや体位は本編でお楽しみください。

オタクに優しいギャルレビュー

作品に引き込まれる!


私は男子校出身なので、女性との関わりがあまりなかったため、この状況については理解できませんが、二人の演技力に魅了され、作品の世界にどんどん引き込まれました。
背後から乳首を触られながらフェラを受けるシーンは本当に見ごたえがあり、興奮しました。
通常、バックは顔が見えないためあまり好きな体位ではないのですが、この場面では他の女性が覗き込んだりして飽きさせず、緊張感が保たれました。
この作品は、間違いなく永久保存版であり、未来にも語り継がれるべきと言えるでしょう。

普通に最高!


私は両方の女優さんが大好きなので、2人に囲まれる疑似体験は非常に楽しいものになりました。
物語の舞台は体育祭で、特に上着が脱げなかった点が印象的でした。
それに加えて、2人の美しいお尻が重なり合って観察できるシーンもとても素晴らしかったですね。

唾垂らしいい!


このハーレムは本当に魅力的ですね!特にあみりちゃんのVRは、ただ単に顔だけでなく、とても興奮するために購入しています。ひまりとあみりの組み合わせは間違いありません!

体育祭のコンセプトは素晴らしかったのですが、Tシャツとハーフパンツジャージだけという制限があったため、コンセプトに縛られすぎているのかなと感じました。もう少し派手な髪型にして攻めても良かったのではないでしょうか。

現代風を意識するなら、派手な髪型も重要ですね(笑)。ひまりとあみりの美しい体をもっと見たかったなと思います。

かわいい!


斎藤あみりさんと木下ひまりさんのストーリーを再度ご紹介いたします。この場では、二人のお二人がギャルファッションに身を包み、学園祭後の二人きりの秘密の時間をたっぷりと楽しみます。


【エピソード1】
二人は体育祭でたくさん汗をかいてしまいましたが、汗を拭くために身体を拭きます。その後、男性と一緒にイチャイチャをして、「エッチなことをしようよ」と誘い、三人で濃厚なセックスを楽しんでいきます。まずはキスを交わし、その後、男性に胸を責められたりフェラをしてもらったりします。男性に「おっぱいを触ってほしい」とお願いし、ひまりさんとあみりさんに口内射精をしていきます。


【エピソード2】
「気持ちよくしてほしい」というお願いに応じ、あみりさんとひまりさんは男性に身体を触らせます。二人が男性に自分のあそこを見せ、手マンで快感を得ます。また、お尻を男性に見せ、バックからフェラをしていくシーンも。チクビを刺激しながらフェラをし、男性によだれを垂らしていきます。最後は「中に出してほしい」とひまりさんに男性が中出しをします。その後は、男性があみりさんと本番を楽しんでいき、「イク顔を見てて」とあみりさんに中出しをして終了。


【エピソード3】
あみりちゃんと男性の関係は、一連の行為で繰り返される中出しを伴って進行しています。男性は次第にひまりちゃんとの行為に移り、「今度は私と関係を持とう」と提案します。ひまりちゃんに対しては、「いっぱい出して」と中出しを繰り返します。そして、「もっとできることがあるだろう」とひまりちゃんとの関係を継続します。ひまりちゃんに「もう一度中に出して」と要求し、中出しを繰り返します。その後、男性は再度あみりちゃんとの関係に移り、「あみりと関係を持とう」と言います。あみりちゃんに「中に出して」と伝え、中出しを繰り返します。

何度も見る作品!


ギャルっていいですよね。それを再確認させてくれるVR作品があります。ブルマではなく、ハーフパンツだと思っていましたが、こんなにもセクシーなんですね。二人とも可愛くて美しいし、スタイルも抜群で、エロいし表情豊かで声も可愛くて、文句のつけどころがありません。構成も素晴らしく、どの角度から見ても興奮します。男性が絶倫だと言っていましたが、この二人に責められたら、男性なら誰だってそうなるでしょう!ダメなところを見つけることができない優れた作品です。

男性ならギャルが好きですよね。
エッチな人が言っていました。「男性がギャルが好きなのは、恐竜が好きなのと同じ理由だ」と言われますが、全滅していないからとか、いろいろな理由が挙げられますが、この奇妙な例えに納得してしまうのは、頭で考えて納得したわけではなく、心から好きだからだと思います。

私はギャルが好きです。見終わった後にギャルに魅了され、その二人に惹かれました。
二人を応援したくなる、非常に素晴らしい作品でした。
これからも何度も見たくなる作品になるでしょう。

エロい2人いい!


この状況は相当ヤバいですね。
お気に入りの女優たちが共演しているんですね。

あみりさんは美しく、ひまりさんは可愛らしいですね。2人共にセクシーな魅力があります。
本当に素晴らしいと思いませんか?

あみりさんとひまりさん、どちらの演技が好きですか?フィナーレの時、どちらの表情を見ますか?
選ぶのが難しいですよねー!
何回も楽しんで見ましょう。
美しく可愛らしくてセクシーな2人、最高ですね!!

明るいギャル最高!


今回、あみりちゃんとひまりちゃんの2人の登場についてお話しします。彼らは明るいギャルたちで、元気いっぱいのJKです。しかし、少し残念な点があります。例えば、彼女たちが行動する場所が、普通の体育準備室や用具倉庫ではなく、マンションの一室のような場所だったことです。これはリアリティに欠ける部分として感じられました。また、物語の中で男子学生(主人公)に向かって『駅弁ってどうするんだっけ?』と冗談を言っていたにも関わらず、実際にエッチなシーンが描かれた際には、その駅弁プレーが登場しなかったことも、ファンにとっては残念なポイントでした。さらに、彼女たちが着用していた体育着が平成時代のショートパンツだったことも、私たちファンにとっては少し違和感を覚える部分でした。やはり、体育着といえばブルマが定番ですよね。さらに、彼女たちが最後までTシャツを脱ぐことなく、しかしTバックはすぐに脱いでしまうシーンもありました。そのため、ゆっくりとTバックを楽しむ時間が欲しかったという声もあります。

オススメです!


この作品は、女子高生たちが繰り広げるハーレム展開が魅力的です。物語の中では、女の子たちが交代で主人公と関係を持つシーンがあります。また、タイトルに込められた「体育祭終わり」という意味は、作品内の二人の女優が持つメイクに関係しています。この二人の女優は少し日焼けしていて、それがリアルな体育祭後の印象を演出しています。サンプル写真よりも落ち着いた色合いで、上品な黒さが特長ですので、おすすめの作品と言えます。さらに、エッチシーンの内容も充実していて、満足できることでしょう。

翻弄される!


ハイメイクできちんとスタイリングされている体育着をゆるく着崩したイケイケな女性2人と私が一緒にいました。体育祭が終わり、気分が盛り上がったまま、私たちは多目的室に移動しました。「ここなら誰もいないから、ゆっくりできそうだね~」とおしゃべりしていました。

「そういえば、体育祭で男女が抱き合っている競技がネットで話題になっていたよね~」と話していたら、うっかり密着しているところを見られてしまいました。すると、女性たちは笑いながら「私たちと一緒に勃起してるんだ?笑」と言いました。「もっと興奮させてあげようか?笑」と言ってきて、私の乳首や股間を同時に責められました。

「誰もいないし、後夜祭に行ってないみんなにはバレないよね!」と言いながら、2人に誘われるまま、ノリでキスをして、3人で楽しい時間を過ごしました。体育祭の興奮もあり、気軽な雰囲気で行為がエスカレートして、3人で淫らなことを繰り返しました。

2人の女性の汗ばんだ若々しい体が最高で、ついつい後夜祭に参加することを忘れてしまい、何度も中出しを繰り返してしまいました。

最強エロギャル!


2人とも積極的で素晴らしかったですね。特にア×ルの露出度が高く、ケツが2段重なるシーンは本当に面白かったです(笑)。最初は明るく元気な雰囲気でしたが、エッチになると濃厚な舐めキスが繰り広げられます。シャブリながらジュルジュルと吸い付いてくる様子は興奮を誘いますね。さらにフ×ラの技術は非常にエッチでした!そして、二人同時に乳首を舐めるシーンや、ダブルフ×ラ、ダブル手マ×コといった展開があり、最終的に3Pに繋がっていく、まさに極上のハーレムです。斎藤あみりちゃんと木下ひまりちゃんは、最強のエロギャルコンビと言えるでしょう!